恐怖から逃げるほど恐怖となる物を増やす


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

このページの要点

・人と比べるから幸せを測れる。
・お金を守りすぎると恐怖も貯まる。
・恐怖が増えると得意な事が不得意になる。

*恐怖から逃げるほど恐怖となる物を増やす

人は無意識に、 誰かと比べて生きています。

あの人よりマシか。 あの人より幸せか。 あの人より上か。
比べる対象よりも、 自分の方が良い状態だと感じることで 「幸せ度」を測っています。

つまり、 ほとんどの人は、 人と比べないと、 「自分が幸せかどうかわからない」ということです。

何をもって「幸せ」と感じるかどうかは、 人により様々です。

人と比べることで「幸せを感じる」という感情は、 「虚栄心(きょえいしん・自分を実質以上に見せる)」 で気持ち良くなるか、 「優越感(ゆうえつかん・自分が人より優れている)」 で気持ち良くなるか
「自尊心(じそんしん・自分の考えや言動に自信を持ち大切にする)」 を向上させるという感情です。

それは全て、 「誰かを意識した感情」です。

「誰かを意識した感情」により、 あなた自身が向上していくことは、 とても良いことです。

本当に良いことです。
その感情は大事なものです。

けれど、 視点を「幸せ」に向けると、 違う方向性となります。

*人より「お金がある」から「幸せ」というのは、イコールになりません。



お金は、 明らかに救える近い存在を 救うことも救わないこともできます。

あなたを含めた周りの「人を守る」手段が 「お金を守る」手段へと変わると、 「恐怖を感じやすい人間」となります。

*

お金が増えるほど、 お金と同等の価値がある「物」が増えていき、 「物」を失うことが怖くなり、 「物を守る」ために沢山の行動をします。

それは「自己保身(じこほしん・自分の利益や身分や地位や安全を守る)」 という、 完全に守りに入った生き方となり、 守る年数時間が長ければ長いほど、 近い人よりも、 自分が守る「物」が大事となります。

人は人を意識して生きています。
ならば、 人を意識しなくなった生き方は、 人間味が少なくなります。

*人がいるから、あなたは幸せを感じられます。



人と比べなくても卑屈さを感じなくなれば、 更にあなたは幸せを感じられます。

ほとんどの場合、 あなたより幸福に感じる人は沢山います。

あなたから幸福に感じられている人から見れば、 更に幸福に感じる人が沢山います。

あなたがお金を最大限必要以上に 保有するようになれば、 あなたはほとんどの人よりも お金を持っているということになります。

けれど、 そのように最大限必要以上に お金を持っているあなたから見ても、 あなたより幸福度が高く見える人は沢山います。

お金を持っていてもそのようになります。
そうなれば気づきます。

お金があるのに、 十分幸せに感じてない自分と比べて、 お金があるように見えないのに、 明らかに自分より幸せに見える家族。

そのように見えるような目となる原因は、 お金を守るために、 お金を失う恐怖がないように、 「自分が恐怖から逃げるため」に、 「簡単な恐怖から遠ざかるように生きた」という結果です。

*やりたくない事をやるという意味ではありません。



やることに抵抗がない程度の小さい事でも、 やることを避けてきたという意味です。

落ちた物を拾ってあげる事でも、 突然倒れたと思える人に声を掛ける事でも、 代わりに電話する事でも、 代弁する事でも、 人によっては抵抗がない事です。

同じことを言いますが、やりたくない事をやるという意味ではありません。

突然倒れた人に声を掛ける事も、 どうしてよいかわからなければ、 抵抗があるものです。

知らない人と話すことが、 苦手な人もいます。

そういった 得意や不得意の話ではなく

抵抗がなく、 むしろその事に関しては知識も経験もあり、 自分が軽く動くことにより 明らかに良い結果となる事も、 生きていれば多々あると思います。

そのような簡単に手を差し伸べられる 「小さな勇気」を積み重ねると、 いざ必要なときに、 人から見れば「大きな勇気」に見えることもあります。

人が「大きな勇気」と思えるものを、 あなたが「小さな勇気」と感じることが出来たとき、 「恐怖を感じる時間」を 人よりも早く恐怖を無くならせる事ができて、 恐怖を短く感じることができます。

この内容の始まりを見る


   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。