リスクも環境も公平に不公平


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | ネットビジネス | 自分だけの資産 | 労働の種類

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

*リスクも環境も公平に不公平

儲けたいという動機。
それは否定しません。

けれど
儲けようという事だけを考えると
結局、人の役に立たない事は
遠回りになります。

儲ける↓
儲かった↓
儲からなくなった↓
別のことをする

この繰り返しより

儲ける↓
役に立つ↓
役に立った↓
少し稼げた↓
役に立った↓
また稼げた

この方が続きます。

更に

好きな空間を作る↓
共感できる人が集まる↓
役に立つ↓
役に立った↓
少し稼げた↓
好きな空間を発展させる

という流れの方が意味を感じ
多くの可能性につながります。


その空間の構築は
すぐには作れません。

個人で行う限り
スピードは大きく変わりません。

けれど
やっていて苦しくない作業は
進化が終わりません。

費用が掛かりすぎる作業は
その費用を回収することに頭が働いて
儲けられないと
無駄に感じてしまいます。

費用が大きく掛からない作業であれば
自分が好きなように彩る事のできる空間の方が
価値が高く思えます。

すでにあなたが自営業者であれば
1件から3件の注文が得られることで
その費用を上回る利益となります。

販売促進費や広告費を考えると
ホームページは利益率の高い空間です。

未来のことは
そのときにならないとわかりませんが
それまでに体験したことや想いは
全てホームページに閉じ込める事ができます。

リスクが少なく
情熱を閉じ込められるものは
利用を始めてから価値を理解できます。

ホームページを始められる環境は
すぐにできる人
すぐにできない人はいます。

作りたいものがあるのに
パソコンがない。
それは
すぐにできない人から見れば
不公平に感じます。

すでにパソコンがある人でも
作りたいものがなければ
作りたいものがある人に比べれば
不公平に感じます。

つまり
全ての人が誰に対しても不公平です。
そして
全ての人が公平に不公平なのです。

30歳からパソコンをさわる人は
小さいころからパソコンに触れている子供に対して
教育の不公平を感じます。

その人が40歳となって
パソコン歴10年となれば
小学生からパソコンを始めた子供が中学生になると
すでに10年の歴史があるパソコンのスキルに対して
かなわないと思います。

小学生には学校があり
30歳には仕事がある。

小学生には遊びが必要であり
30歳には生活への計画が日々必要である。

小学生には早寝する必要があり
30歳には自分を癒す必要がある。

実は
「時間」はどの世代にも平等です。

一日の限られた時間を
どのように活用できるかは
あなたの自由なのです。

そして
沢山の仕事や遊びや趣味を持つ人の方が
ひとつの仕事だけを励んでいる人より
健康であり
疲れを知らないものです。

沢山の仕事や遊びや趣味を持つ人の方が
ひとつの仕事だけを励んでいる人より
人生を楽しめます。

沢山の仕事や遊びや趣味を持つ人の方が
ひとつの仕事だけを励んでいる人より
時間がゆっくり流れます。

沢山の仕事や遊びや趣味を持つ人の方が
ひとつの仕事だけを励んでいる人より
新しいことを見つける事ができます。

ひとつの事だけが限界と感じる人には
リスクが付きものとなります。

   ■良い労働へのひとつの考え方
    *

    *儲ける動機と情熱は交わらない

*





   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。