訪問者から返事ができるホームページ


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | ネットビジネス | 自分だけの資産 | 労働の種類

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

*訪問者から返事ができるホームページ

初めて会った人から商品を買うとき
どのような事を考えますか?

人はお金がないから買わないわけではありません。
「買う理由」が欲しいだけなのです。

販売する商品が基本的に
良質であることが
最低限の条件でもありますが

対面で会話するときは
商品以外の話をすることが重要です。

商品の話をされると
お客様は逃げたくなります。

一番お客様が逃げない言葉は
その言葉を返事しないと
自分自身の人間性を
疑うような気持ちになるような言葉です。

「いらっしゃいませ」と言われて
何か返事をしたくなりますか?

返しません。
なぜなら
返す言葉がないからです。

「こんにちは」と言われたらどうですか?

無視しますか?
「こんにちは」と返したくなりませんか?

当たり障りのない言葉から
当たり前のように突拍子もない言葉まで
お客様が言葉を返してくれそうな言葉を
こちらから投げかける事が有効です。

「今日はそろそろ雨が降りそうな空ですね」

「飛行機雲が長く残っていたので
やっぱり雨が近いかもしれませんね」

「最近夢中になれたことってありますか」

など
お客様との距離感が比較的近くなるほど
会話の質も変わってきます。

つまり
「会話になっているかどうか」が
対面では必要となります。

会話が成立して
自分の話より相手の話を聞いて
その場の空気が重いものでなければ
お客様の方から商品の事をたずねてきます。

初対面でも信頼してくれて
商品を購入してくれます。

対面でない場合
つまり
メールや伝言板での会話となると
相手の言わんとしている言葉を理解して
推測も交えながら
コミュニケーションをする事となりますが
具体的でない場合
対面ほど簡単に確認が出来ないため
質問に対して質問をする状態になりがちです。

そのようなインターネットの空間で
こちらから商品を宣伝して
すごい商品で
素晴らしい商品だから買うべきです
と言われても
迷惑なだけであり
スパム行為となります。

インターネットでは
閲覧、訪問される方に主導権があります。
いつ訪問するのも自由であり
ホームページで紹介されている商品を
見るのも買うのも訪問者に主導権があるので
こちらからオススメするような
「攻める宣伝」はできません。

来客を待ち空間を維持する
「守る宣伝」となります。

いつ訪問されても安心して眺められて
信用の高い空間であり
変化が期待できる空間です。

安心して眺められない空間とは
ヘタにクリックしたら
どこにリンクするのだろうと感じる不安がなく
クリック先がテーマ通りの内容がある空間であり
その後どのように変化したか
再び訪問したくなる空間です。

最良なホームページは
面白い空間が作れることが出来れば最良です。
安心できる空間が作れることが出来れば最良です。
テーマ通りの欲しい情報に出会えたら最良です。
どれも最良です。

ひとつの最良か
複数の最良か
選択するように考えることはありますが
「痛み」を解消できるホームページは強いです。

   ■良い労働へのひとつの考え方
    *

    *付加価値の宣伝

*





   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。