流行りを追わないホームページ


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | ネットビジネス | 自分だけの資産 | 労働の種類

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

*流行りを追わないホームページ

ブログは
その日その時に思ったこと感じたことを
そのまま書けます。

芸能人のニュースでも
気になる商品でも
今年流行するファッションでも
感じたことをそのまま書けます。

ブログはそれでいいのです。

普通の日記が
人に見せるものでなく
自分の事をつづるものであり
ブログは
読者とコミュニケーションをとりながら
人に見てもらうことを前提につくるものです。

けれど
ブログとホームページの違いとなると
意識しないとわからないかもしれません。

ブログも情報です。
ホームページも情報です。

ブログは日付が明らかにあります。
ホームページは
日付という概念(がいねん・元々のイメージ)が薄いです。

ブログは日付があるので更新する必要がありません。
ホームページは
更新しないでよい内容を意識的に書くものです。

ブログは日付が古い情報は見られることが薄くなります。
ホームページは
どの情報がいつ書かれていても
古くならない情報です。

つまり
欲しい情報を手に入れたいとき
何十年前に書いても役に立つものが
ホームページです。

もちろんブログでも
役に立ちます。

昔に流行った情報を手に入れたいときや
ブログでホームページのような
古くならない書き方をしている情報などは
いつまでも役に立ちます。

けれど
その情報の日付が10年前のものだと目に触れたとき
古い情報だと判断されて
別の情報を探したくなります。

せっかく書いた内容が
役に立つかどうか不安に思われるのは
もったいないです。

ブログでも
商品を販売できます。
その時期や時代に合った
流行りに乗った商品が目につきます。

その商品が「欲しい」と思っていた人は買います。
その商品が検索エンジンで
特定のワード検索されたとき
上位にあるブログほど
購入される可能性が増えますが
それは「運が良かった」だけになります。

なぜなら
同じ人が同じブログで購入する「理由」が薄いからです。
商品を取り扱う「お店」を「気に入って」いれば
再び購入すると思います。

それでは
あなたを「気に入る」までには
どれだけの信頼感が必要でしょうか。

商品は基本的に
どこで買っても同じです。

多少の値段の違いはあっても
「安いから買う」よりも
あのお店は「確実で安心だから買う」
という動機の方が強くなります。

生活必需品以外で物が欲しくなる衝動は
確かな信頼があれば
ほかで買うよりも購入されやすくなります。

けれど
時折、その安心感よりも
衝動的に
別のお店で購入したくなる事もあります。

それは
損をする可能性があっても
自分にとって
ひと時、足りないと感じたものが
ひと時、心が埋まると思う感情です。

その衝動的な感情を
表現できる空間を作ることができたとき
特定の方々より
無意識に購入されます。

   ■良い労働へのひとつの考え方
    *

    *ブログとホームページ

*





   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。