給料から引き算して生活する思考


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

このページの要点

・日々給料から引き算すると限界をつくってしまう。
・消極的な思考は目の前に答えがあっても見ようとしない。
・後悔のほとんどは行動できなかった自分の思い出。


*給料から引き算して生活する思考

会社の待遇も「それほど」悪くなく、 給料も「それほど」悪くなく、 人間関係も我慢できないほどでなく、 「それほど」悪くない。


その環境が「あなたの夢」を忘れさせてくれています。


月給が30万ほどあるとします。
きっとあなたは、 その30万から 生活の費用を引き算して、 残りの自由なお金を算出してませんか?

その時点で、 あなたの稼ぐ限界が 30万だと決まります。

すでに「やりたいこと」の優先が 二番目以下となり、 その30万が 一番の優先となります。

*では、一度でも、 50万の収入を体験した人なら どうでしょうか。



30万以上の仕事を経験しているので、 それ以上の仕事を探そうとします。
それが100万でもいいのです。

目先の生活を維持する ギリギリの給料と環境が、 あまりにも安心感があるので、 違う生活をする自分を 想像できないのです。

つまり、 給料から引き算して生活する思考から 抜け出す事が難しいのです。

きっと、 今までの人生で 「自分の夢を叶えることが人生」 といったフレーズを耳にして、 何か自分のやりたい仕事や生活や環境を 想像したことはあると思います。

どうしてそのように ならなかったのでしょう。

世の中に、 人生のなんたるかを教えてくれる人は 沢山います。
そのような本も沢山あります。
そのような情報も沢山あります。
そのような行動方法も沢山あります。

けれど 人は大抵、 そのような本が目の前にあっても 読みません。
*

そのような情報を耳にしても 信じません。

そのような行動方法があっても 行動しません。


*周りの人と同じ行動をすることが、 一番「まとも」だと思ってしまうからです。




常軌を逸した行動を するわけではありません。
派手な事を するわけでもありません。

やって後悔するより、 やらなくて後悔する事のひとつくらい 今までなかったですか?

よく耳にする言葉にも、 簡単に受け流せる言葉と、 考えさせられる言葉はあります。

過去の高齢者アンケートでは、 90代の方々に尋ねた 「今まで後悔したこと」の答えは、 九割の方が 「もっと冒険すれば良かった」です。

仕事でも、 趣味でも、 友情でも、 愛情でも、 何かやっておきたかった 「自分だけの想い」はあると思います。

その想いは、 叶うことよりも、 その行動をしなかったことに 後悔を感じるものです。

ああしたい、こうしたい、 という ただの欲ではなく、 こうしていたら自分はどうなっていたか、 という切実な想いです。



   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。