良い商品ほど売り方を忘れさせてくれる


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

このページの要点

・商品が良くても仕組みが弱ければ購入されない。
・情熱が伝わると商品が輝いてみえる。
・頑張っている情熱が無くなるとお客様にも伝わる。


*良い商品ほど売り方を忘れさせてくれる

商品が素晴らしくても 「買う理由」がなければ売れません。

あなたは良い商品をきっと作れます。
あなたの商品は、 きっと誰かの役に立ち、 その人は満足します。

自信のある商品が良いものだから、 売れていると感じます。
そのうち、 商品が良いはずだけれど、 売れなくなります。

もしかすると、 最初に売れていた原因は、 商品が良いからではなく、 売れる「仕組み」を持っていたのかもしれません。

素晴らしい商品があっても、 それを人に理解される 「仕組み」を持っていなければ、 売上が良くても 「なぜ売れた」のかわからなくなります。

よく使われそうな例えをいたしますと、 あなたがもし、 ハンバーガーを作る仕事としますと、 マクドナルドより美味しいハンバーガーを 作れますか?


多種商品でなく、 一品程度にこだわるのであれば、 割と多くの方が 「作れる」と言うかもしれません。
けれど、 マクドナルドを上回るシステムを 作れますか?  と聞かれれば、 う〜ん……と 即答は出来ないと思います。

マクドナルドと同じような 駅前に集中した場所、 早く提供する効率、 人の教育、 宣伝方法、 セットの魅力、 それらを上回ることが出来れば、 マクドナルド以上の企業になれます。

その「仕組み」を 同じ業種の仕事をする人は、 マクドナルドを追うように 同じようなセットのバラエティや 方法を真似て「近づこう」とします。

*せっかく「良い商品」があっても、 「仕組み」が弱いことになります。



元々良い「仕組み」を持っていたのに、 良い商品を作ったばかりに、 忘れてしまっている時もあります。

「誰にも負けない商品がある」という人でも、 「その商品を知らない」人にはわかりません。
「どうやって」知ってもらうかです。


知らない人には存在を知ってもらう。
知っている人には情熱を伝える。


本来この繰り返しです。

知らない人は新規のお客様であり、 知っている人はリピートのお客様です。

分けて見れば大きく2種類になります。
けれど、 それを無理に分けて考える必要はありません。

最終的には情熱を伝えるのであれば、 最初から情熱を伝えればいいのです。

あなたは良い商品が作れるより前から 「情熱が伝わるような仕組み」を持っていたかも知れません。

世の中の人は、 悪意に敏感です。
善意にも敏感です。
悪意のない真っ直ぐな情熱なら、 その熱にあたりたいと思います。

*

「頑張っているな」という熱は じわじわと伝わり、 売る側が不器用なテクニックであり、 買う側が損をする可能性があっても、 買う側は応援することで、 未来への期待や、 心の満足に繋がります。

多くの成功している人は、 その熱が強いのです。


あなたの熱は強いですか?


その熱は、 数十年後の 自分が見えていますか?

熱を忘れてしまう時期もあります。
どのような時に、 あったはずの熱が「ただの夢」になるかと言えば、 現状の生活に 「それほど」不満が見つからない時です。



   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。