人は言い訳の達人


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

このページの要点

・突拍子もない話が多い人は嘘も多い。
・言い訳が多い人は時間がもうないと言う。
・小さな用事に時間をつくれる人は新しい活動時間もつくれる。

*人は言い訳の達人

あなたはどれだけ正直なことが言えますか?

聞かれていないことでも正直に話す人ですか?
聞かれていないことでも嘘と大袈裟を入れて話す人ですか?
聞かれてから話す人ですか?
聞かれても内容を大袈裟に話す人ですか?
聞かれても嘘を話す人ですか?

同じひとつの内容でも、 話し手によって 全く違う内容になるものです。

それは話を受け止める側の人によっても、 言葉のはしはしから十人十色な解釈へ変わります。

大袈裟に聞こえる内容でも、 聞く側が楽しく感じれば良い話です。

嘘を得意とする人の話からは、 いつも突拍子もない内容の話がでるので、 嘘を好む人だと大抵わかるものです。

不器用ながらにも、 何かを伝えようとしている人の話は、 その誠実な性格を好む方と、 その流れの悪い口調から 苛立ちを感じる方に分かれるものです。

あなたが上手に話を出来る人でも、 相手はうまく話をまとめられていることや、 丸め込まれたような気分を感じると、 あなたが嘘も上手な人に感じるものです。

そのような多種多彩な言葉や経験値ある話し方を繰り返し、あなたや周りの人が日々受け止める言葉の解釈の中で、人は言い訳の達人となっていきます。
*

*多忙な一日の中で、 なんとか時間を作ろうと考えられる人は、 誠実であり、ビジネスに向いている人です。



自分の時間が誰かに侵害されるような 突然の用事や面倒が起きたとき、 つまり、 何もやりたくない時に頼まれた用事や面倒に対して、 断る理由を探して、 シャットアウトしたくなりますか?
それとも、 「どうやればその時間を作れるか」 と考えますか?

楽観主義の例えとして使われる話ですが、 コップに飲み物が半分入っているとき、 「もう半分しかない」と思うか、 「まだ半分ある」と思うか。

「まだ半分ある」と思える人が、 楽観主義です。
それは「最善説」と呼ばれるほど 「前向きで意識的な思考」と呼ばれるものです。

いつも「時間がない」と嘆く人よりも忙しい人は沢山います。
ビジネスをしている人や、 誰よりも忙しくしている人ほど、 「まだ時間がある」と考えやすいものです。

やらない理由やできない理由を考える前に、 やれるかどうかを考えます。
つまり、楽観主義な人ほど、言い訳は後回しにすることができます。

*言い訳は人間関係の潤滑油として必要なことですが、 先に自分に言い訳をしないで下さい。


先に自分に言い訳を唱え続けると、 何もやらない言い訳を上手につくれるようになります。

なるべく手間から遠ざける理由を見事に上手につくります。

出来るかどうかの前に、 出来ないかどうかも「小さな行動」をしなければわかりません。

「小さな行動」をしなければ、 知識や経験値が止まったままになります。

経験で学んだ知識が少ないことには、 「上手に思考」することができません。

「小さな行動」ののちに、 「少しだけ」今までよりも詳しくなって、 「さらに上手な思考」をすることができます。

仕事でも、日々の生活でも、やるべき全容の順番が見えてきたときに、 「独自の新しい考え方」ができます。

「独自の新しい考え方」で、 頭の中の整理が出来たとき、 「本当に自分がするべき行動」ができます。


「本当に自分がするべき行動」は、 「面倒」という小さな一歩を繰り返した、 低い階段を何度も登った先に達成します。



   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。