無意識の付加価値


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | ネットビジネス | 自分だけの資産 | 労働の種類

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

*無意識の付加価値

付加価値とは。

男女がデートでレストランに行くとき
レストランの料理が目的ですか?
料理より「良い雰囲気」が想像できる
その「空間の価値」に対して
料理の値段を払うのです。

価格が高くて大きなぬいぐるみを
母親が娘にプレゼントするとき
「娘の体重に近い重さ」があるぬいぐるみの
「思い出」を買うのです。

ビールが好きな人は
ビールの「味」が先ではありません。
ゴキュゴキュという音を出しながら飲み込む
「ノドごし」のあとの後味を楽しんでいるのです。

特定のビールの「味」が好きという方は
一度多種ビールを購入して
利き酒をしてみて下さい。
相当悩んだあとにハズします。

タバコが好きな人は
タバコでしか味わえない
「深呼吸」により
心を落ち着かせているのです。

それらに共通していることは
その付加価値を知らず
「ほぼ無意識」に購入しているということです。

無意識というものは
恋をするときなどに似ているかもしれません。

頭で考えて好きになりますか?
生理的に受け付けないときは
全身全霊を掛けて
受け付けないはずです。

人や物に対しての
未来の好みは変化します。
人は何かの影響を受けながら
少しずつ変化します。

そのとき出会った
人であり、物であり、生き物であり
視界がパァっと白く光るような
「欲しかった何か」を見つけた気分になります。

それは「感動」であり
「衝動的」な感情につながります。

ビジネスに置き換えれば
何かを販売したくても、売り込みたくても


商品を宣伝してはいけません。


この一言だけであれば誤解が生まれますが
商品を宣伝された時点で
感動はありません。
感情も湧きません。
想像の範囲で感情を消化してしまいます。

人が商品を購入するときは
その商品のあとからついてくる
自己満足です。

   ■良い労働へのひとつの考え方
    *

    *見栄を張る感情を植え付ける付加価値

*





   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。