あなたがブランド


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | ネットビジネス | 自分だけの資産 | 労働の種類

有意義な労働

* *
*
良い労働へのひとつの考え方

*あなたがブランド

ブランドではないものを
ブランドにしていく
「ブランディング」
あなた自身が
あなたという個性あるブランドになることで
一部の方からの信頼と信用に繋がります。


「一部の方」が重要です。


人は嫌われることは好きではありません。
けれど 全員に好かれる事は難しいです。

テレビを見れば、芸能人・政治家の
好き嫌いが分かれます。

芸能人ランキングを見れば
好きな芸能人の上位の人は
嫌いな芸能人の上位にもランクします。
だから業界から消えることも少なくなります。
嫌われるほど特徴があり
信念があるので
好きだと思われる方には
ずっと好かれます。

つまり
あなたを好きな人から
ずっと好感を持たれればいいのです。
好感は安心感です。
好感はあなたの失敗を失敗と思いません。
失敗することが愛おしく感じるほど
あなたの「考え方」と「行動」が好きな人です。

特徴を持つというのは
意外と難しいものです。
自分をブランディング化するために
手っ取り早いのは
顔や名前を出すことです。

顔が出た時点で他とは違う特徴なので
ある意味「楽」ではあります。

けれども
他の人が顔を出しているから
自分もやるというのは
「行動」を真似しているだけです。

思考である「考え方」を学ばなくてはなりません。
そして一部の人からは
嫌われてしまう覚悟も必要です。
それは
特定の人にだけ好かれていることを
認識するためです。

嫌われるための個人攻撃とは違います。
あくまでブランディング化の要素のひとつです。

「よそはよそ、ウチはウチ」は悪くありませんが
頑固にならないようにするバランスは必要です。

「考えのある頑固」と「ただ頑固」は違います。
「考えのある頑固」は「信念」に繋がるからです。
「ただの頑固」は人に「関心」がある「無関心」に見えるものです。

「ただの頑固」は一見何に対しても
「無関心」に見える人ですが
本当は人に「関心」が強いのです。

「考えのある頑固」である「信念」ある人には
自然と人が集まります。

   ■良い労働へのひとつの考え方
    *

    *頭にある考えを外に出してブランドを作る

*





   ■良い労働へのひとつの考え方
    *



大事なことの内容説明


参考ページ:結果が悪くても応援はされる        



参考ページ:やり甲斐を求めないことが究極のやる気   



仕事の悩み・相談フリー掲示板



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。