相手を知ることで本音を語れる


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方 | 心理学

有意義な労働

* *
*
やる気を上げる方法を知る考え方

このページの要点

・人は弱い部分を強く言われると話を聞かなくなる。
・話を最後まで聞かないと問題はふりだしに戻る。
・話を最後まで聞くと話を聞いてくれる。


*相手を知ることで本音を語れる



相手に自分の言葉を伝えたいとき、 相手からは 逆の言葉しか返ってこない事があると思います。

本当の気持ちで相手に言葉を伝えたくても、 その気持ちが伝わらなく、 なぜ伝わらないのか、 なぜわかってもらえないのか、 悩むことがあると思います。
*

よくある話が、 親が子供に 「勉強をしなさい」と言うと、 元々やる気があった子供でも 『こっちにも考えがある』など思い、 やる気がなくなります。

「あの人とは別れた方がいい」と言われると、 別れを考えていた人でも 『あの人にもいいところはある』と考え、 逆に別れを躊躇します。

善意と思って言ったことでも、 その言葉によって、 その説得より逆の結論になることや、 反発を受けて最初の状態である 問題の出発点へ戻ることを


ブーメラン効果」といいます。


良かれと思ったことが、 「言う側」にはその瞬間、 理解に苦しみます。

判断に悩む相手にとって、 「聞く側」にまわった瞬間、 別の問題が生まれます。

どのようなことかと言いますと

事情を全部は知らない。
言いたいことを言えない。
自分の考えをわかってくれない。
自分を信じてくれない。
自分はどうして解決出来ないのか。

など、 あなたの考えを伝えたいのに、 相手は心で引っかかっている考えや、 理由を出しきれていないもどかしさと 最後まで理由聞いてもらえていないあなたに 本音を言い切れていない状態です。
*

簡単すぎる言葉を言いますと、信用されていません。


少し噛み砕きますと、説得したい相手の事がわかっていません。


説得したい相手の心境や、 別れさせたい相手との繋がりを深く知らずに あなたの思う考えを伝えても相手は 自分の気持ちを知らないから言っていると思います。

*

相手に言いたくなるほどの 気持ちの衝動があっても、 その気持ちを少し抑えて 相手の気持ちをもう少し感じることにより、 言葉は変わります。

あなたが伝えたい本音は、 相手を知ることにより 本当の本音に聴こえます。

*
   ■やる気を上げる方法を知る考え方
    *


 ■類似タイトル
 
 

 
 
 





     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。