視野を広げて妬む気持ちを解消する


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

良い労働 | 有意義な労働 | 労働への考え方 | モチベーション | 悩みを解消する考え方 | 心理学

有意義な労働

* *
*
妬みを克服するのに必要な考え方

*視野を広げて妬む気持ちを解消する



妬む理由として、自分の居場所を奪われたような気分になる人もいると思います。

今までは、自分がひとつの空間の地位を築けていた気持ちとなれたのに、ある特定の人物が現れてから、当てられるスポットの光が自分から別の人へ変化したような気分になるものかと思います。

そのように感じる場合は、それが会社であれば、会社のためというよりも、自分のためにある空間であり、その特定の人と一緒に会社を持ち上げていこうという気持ちではないと思われます。

つまり、上司には向いていない人となります。

*

ひとつの空間の中で、自分が誰よりも仕事ができたり、自分は頼りになる人材だと思われたい気持ちが強いため、その空間を外から眺めるところに目がいかない状態となっています。

だからといって、その空間から飛び出すと、逃げたようで負けた気分となったり、先に居た自分が退く意味がわからなくなったりしてしてしまい、結局は妬みの対象が目の上のたんこぶに見えています。

その相手を追い抜く気持ちがあるのであれば、それもひとつの堂々とした手段です。

けれど、妬んだ相手が全く気にしていない場合、何を相手に戦っていたのかわからない気持ちとなり、結局は心が晴れないものとなります。

ここでひとつ、人が必要と感じる人材はどのような人か考えてみましょう。

一言で、「仕事ができる」という能力は会社でも必要な人材ですが、長くやっていれば誰でも学べる業務であるのであれば、「仕事ができる」という能力よりも、「職場の雰囲気を乱さない人」の方が重宝されるものです。

ご自身の上司がどんな人が良いかと想像してもわかりやすいかもしれません。

自分自身と同じようなタイプの人が上司であった場合、仕事がしやすいかどうかを想像しても良いかと思います。

上司から妬まれた状態で仕事を与えられたり、邪魔をされたりは、されたくないはずです。

特定の人物だけでなく、ある程度の人数の様子を眺めることができたり、向上させることができる人が上司になりやすいものです。

入社したての人がもてはやされるのであれば、それは周りがこれから職場の仲間として迎え入れたい気持ちがあるので、新人が自信を落とさないためにも必要なことです。

新人を良い方向に教育できたり、応援できる気持ちがある人は、尊敬されるようになります。

基本的に職場であれば、「仕事ができる」けど大事な時にいない人物であれば、「仕事ができない」けど必要な時には必ずいてくれる人の方が大事にしたい人材です。

「仕事ができる」人が一人いるよりも、「仕事が普通」である三人の人材には敵いません。

仮に三人分の仕事ができるとしても、その三人分の仕事ができる人が病気などで出勤しなければ、ゼロ人になってしまいます。

会社の中で重宝される人材になりたいのであれば、必要な時にいる人材になる事であなたの地位は安定します。

*

これが会社ではなく、プライベートや学校である場合は、違った観点になります。

多くの人数から目立てる存在となりたいか、または少数の交友関係から認められたい気持ちでも違います。

不特定多数から目立った存在となりたいが、突然現れた存在によって以前より目立たなくなったのであれば、音楽アーティストを想像してみればわかりやすいかもしれません。

音楽アーティストは、一時期の流行となる音楽などで目立つ存在となりますが、新しい音楽が流行れば、大多数は新しい存在をよく知ろうと目線が変わります。

けれど、安定性のあるアーティストは、再び感動や元気をくれる音楽を提供してくれるので、ファンが定着します

永遠と流行りの中心となり続けられる事は難しいですが、本人も知らない誰かは、ずっとあなたが見せてくれるパフォーマンスを待っています。

つまり、波のように再びあなたが目立てる時期がくるのを待つのです。それまでは準備期間のようなものです。

特定の交友関係がある人の中に、新しいメンバーのように自分より目立つ存在が現れた場合、その相手を応援してあげるべきです。

敵対心が明らかな人へは、誰もが遠ざかりたくなります。けれど、応援をしている人や陰口を言わない人へは人が集まります

そして、応援した相手からも応援されます。
堂々と相手に負けない気持ちがあることを伝えてあげましょう。
爽やかなライバルとして心地よく競っていけます。

妬む気持ちで悪い所を探していると、その気持ちはどこかで相手に伝わり、近い人にも伝わります
そう思われやすい仕草がどこかに表現されて、想像させてくれます。
*

その妬む気持ちを言わずに、周りから気づかれる前に、「あなたの能力に嫉妬している」というその気持ちを相手に伝えた方が周りは付き合いやすいものです。

気持ちを心に溜めることで、そのように思う自分が嫌いになるものです。

そのように思ってしまう自分の気持ちを相手に伝えることから、自分を嫌いにならないようになれます。

妬む気持ちが膨れ上がる前に、自分のような人が妬む気持ちを打ち明けられたらどのように感じるか想像することで、自分の今の気持ちを理解できます。

妬む気持ちは向上するために必要な感情です。
エネルギーを使う方向性を見失わないようにすれば、もっと自分自身を向上させられる価値を発見できます。



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。