価値あるワードをホームページに組み込む


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

創作活動歴 | 作品紹介 | 小説投稿サイト | ホームページ | おすすめ小説 | サウンドアドベンチャーゲーム

執筆への道標

* *
*
創作ホームページ

価値あるワードをホームページに組み込む

前回の「Google アナリティクス」は
活用され始めましたでしょうか。

見慣れるまでに少し時間を要するかもしれませんが
抵抗がない方には欲しかった分析ができるかとも思います。

今回は
検索ワードの出現率や価値を知る方法の紹介です。


「Google アドワーズ キーワードプランナー」で調べるとすぐにわかると思います。


こちらに登録が完了いたしましたら
「運用ツール」の中にある
「キーワードプランナー」を選択します。

「オプションを選択してください」の中の
「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」
を選びます。

「宣伝する商品やサービス」の中に
あなたのホームページの
テーマに関連したワードを入力します。

入力後、下部の「候補を取得」をクリックします。

テーマに関連したワードの
宣伝広告として有効なワードが一覧で表示されます。


今回は
広告宣伝を出すということではなく
広告宣伝するほどの
「価値があるワード」を
調べることができるという事です。

どのようにホームページへ活用しようかと言えば

そのワードを
ホームページのタイトルや見出しなどに
組み込むということです。

ホームページの言葉は
Googleのクローラーが拾ってくれます。

そのワードが
宣伝価値の高いワードであれば
そして
そのワードで
あなたのホームページの検索順位が一位などであれば
広告宣伝を出す必要もありません。

検索順位の一位ということは
広告宣伝と同等の価値があります。

けれど
そのワードを
盛り込みすぎないように気をつけることも必要です。

「自然」な形でワードが組み込まれていれば良いですが
「不自然」な形で何十個もワードがあれば
検索順位は下がることを覚悟して下さい。

あなたのホームページに関連したワードを沢山調べて
どのようなワードが出現しているのか
とても参考となるツールです。

是非ご活用下さい。



   ■創作ホームページ 一覧へ戻る
   *


 ■類似タイトル
 
 
 ■類似タイトル
 
 
 ■類似タイトル
 
 
 ■類似タイトル
 
 
*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。