そもそも 尊敬とは


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

そもそも学 | そもそもな意味 | 素朴な疑問 | 語源 | 元々の由来 | 最初の発端 | 抑(そもそも)な学問

そもそも学 さ行

* *
*
そもそも 尊敬とは

respect(リスペクト)は、 「再び、見る」の語源でつくられ、 「軽く見ない」という意味合いであった。
14世紀ころ「関係」「考慮」の意味であり、 16世紀以降「尊敬」の意味で使われた。

「尊」は値うちや位が高いという 敬い大切にする意味である。

「敬」の字である「うやまう」は、 「うや」「いや(礼)」と呼ばれ、 「礼儀」「敬意」の意味であった。

現在は人格を尊いものと認めてうやまう意味であり、 行為や業績が優れたものと認めた意味である。

尊敬に繋がりやすい出来事として
「有言実行」
「決断力」
「責任感」
「世間の流れに精通して自分の解釈がある」
「謙虚」
「家族を大切にする」
「誠実」
などがある。

「尊敬」と「憧れ」は別のものであり、 「憧れ」は「願望」である。





現代人の「尊敬」哲学


自分に出来ないことを出来る人は尊敬できる。

人より少しだけ頑張れる人は尊敬できる。

時間を掛けて同じ毎日が出来る人は尊敬できる。

有言実行できる人は尊敬できる。

尊敬に、賢さは関係ない。

どこかで人は、自分を尊敬したい。

*
参考ページ:そもそも 食べるとは


■そもそも学
*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。