そもそも 涙とは


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

そもそも学 | そもそもな意味 | 素朴な疑問 | 語源 | 元々の由来 | 最初の発端 | 抑(そもそも)な学問

そもそも学 な行

* *
*
そもそも 涙とは

「涙」はストレス物質が含まれており、 流して排出することにより、 ストレスが軽減される。

悔しさや興奮による「涙」は、 味がしょっぱいものである。
嬉しいときや悲しいときの「涙」は、 水っぽいものである。

年齢を重ね、 人生経験や知識が増えるほど、 自分以外からの感情の刺激により、 自分のことのように「涙」がでやすいものである。

「涙」は自分のために泣くことから始まり、 自分のために「涙」を我慢することを覚え、 人のために泣くことを覚える。

「涙」は上まぶたの外側から始まり、 内側に流れて、 鼻とノドに流れる。
鼻へ流れる量の多い西洋人は、 「涙」を流すと鼻を拭く。
日本人は目を拭く。

「涙」は起きているときに分泌されるものであり、 寝ている時はほとんど分泌されない。

「涙」の基礎は、 乾燥や細菌から守るために分泌される。
反射的な「涙」は、 異物を外に排出するために分泌される。




現代人の「涙」哲学


嘘泣きでも、感情豊かでないと涙は出せない

涙は見る相手の感情を揺さぶる。

涙は油断させる武器である。

泣く事が多すぎると涙に意味を感じなくなる。

涙は自分を慰めるために流す。

*
参考ページ:そもそも 食べるとは


■そもそも学
*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。