そもそも 迷惑とは


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

そもそも学 | そもそもな意味 | 素朴な疑問 | 語源 | 元々の由来 | 最初の発端 | 抑(そもそも)な学問

そもそも学 ま行

* *
*
そもそも 迷惑とは

「迷」は「之」と「米」の会意文字である。
「之」は「之」と「繞」と合わせて、 「之繞(しにょう)」とされ、 「繞(にょう)」は 囲むやめぐるという意味であり、 「之繞(しにょう)」から 「しんにょう」と言葉が変化した。

「しんにょう」の象形。
道の中で立ち止まりながら道を行くに加え、 「米」の象形、 沢山のものという意味を合わせて、 沢山の道に立ち止まって迷いながらも進む道となる。

「惑」は「或」と「心」の会意文字である。
武器を持ち、 村や一部の地区を 頻繁に囲む意味をもつ「或」と、 正しい判断が出来ない「心」が合わさり、 「惑(まど)わす」意味となる。

電子的な迷惑宣伝行為を 「SPAM(スパム)」と呼ばれている。
「SPAM」は本来ハムの缶詰から始まっている。

CMで「SPAM」と何度も連呼する宣伝方法や、 「SPAM」を扱うレストランで 歌が何度も流れることで、 自分の意思と関係なく 「SPAM」の料理を食べることになり、 迷惑に感じる宣伝の表現を 「SPAM」と呼ばれている。

電子的なメールが存在しない時代から、 郵便などの広告宣伝方法を 「スパムメール」と呼んでいた。





現代人の「迷惑」哲学

人には迷惑を掛けてはいけないものである。

人には迷惑を掛けて生きるものである。

迷惑は人によって違うものである。

迷惑を掛けずに生きることは不可能である。

迷惑はお互い様である。

迷惑は必要悪である。

迷惑は掛かるものだから感謝して生きるものである。

*
参考ページ:そもそも 食べるとは


■そもそも学
*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。