そもそも 法律とは


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

そもそも学 | そもそもな意味 | 素朴な疑問 | 語源 | 元々の由来 | 最初の発端 | 抑(そもそも)な学問

そもそも学 は行

* *
*
そもそも 法律とは

紀元前2100年ほど前、 シュメール人による 絵文字のような 楔形文字(くさびがたもじ)で書かれた法典であり、 確認されている法典で最古となるものが、 ウル・ナンム法典である。

ウル・ナンム法典は、 殺人や暴行以外の傷害は、 程度によって損害を賠償することが主となっている。

ウル・ナンム法典より、 300〜400年あとにつくられたとされる法典が、 ハンムラビ法典である。
殺人や暴行や傷害を受けた者は、 報復を考えたとしても、 同じ刑罰を上限とするものである。






現代人の「法律」哲学


法律は、知らないでは済まされない。

法律は、憲法が許す限りいくらでもつくられる。

法律は、行動を制限するためのものである。

*
参考ページ:そもそも 食べるとは


■そもそも学
*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。