人類全体の体型補整となるファウンデーション


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

SF | 書評 | 歴史 | エピソード | 挿話 | SFを超えた科学

脳 Life

* *
*
SF THINK

人類全体の体型補整となるファウンデーション


さて、ファウンデーションだが
これには財団とか
基金という意味があります。
別に
基礎とか、土台という意味もありまして
女の人がお化粧の下地に
先に肌に塗るクリーム
あれもファウンデーションです。
その上に後から塗り重ねる
オシロイの乗りが良くなります。

また、ドレスアップの時に
体型を補整して
その上に着るドレスの滑りを良くするために
下に着ける下着類
あれもファウンデーションです。

何ともなまめかしい言葉の様ですが
シリーズでは
財団の意味で使われています。
それも最初は
百科事典の編纂委員会かな
取り立てて銀河帝国に逆らおうなんて
大それた事は
毛頭考えていないというか
繋がっていかない
大人しやかな組織というか、団体でした。

それが
後々になって
宇宙に充満していく
人類全体の
「体型補整」に繋がっていくことになる
雄大なお話の幕開けになるとは
一巻目を読んだ時点では
想像だに出来ません。

作者アイザック・アシモフは
生化学のドクターで、SF作家です。
この本は
そもそもギボンの
「ローマ帝国興亡史」
を下敷きにして書かれていることは有名で
作者はそれを隠そうとはせず
むしろ知らしめる事によって
その効果を
最大限に発揮しているきらいすらあります。

欧米人にとって
ギリシャラテン文明は
言語を始めとして
日常基礎教養の
根本みたいなところがありますから。

例えば
第一巻で登場するハリ・セルダンという
歴史心理学者がいますが
彼の繰る
「歴史心理統計学」だったっけ
という学問は
その学問を
修めたものしか理解できない
という代物……
ところが
それによると
繁栄の極みに達しているこの銀河帝国が
数百年から
千年のオーダーで
滅亡することを予言しているのです。

ここまで書けばもうお分かりでしょうが
このハリ・セルダンはイエス・キリストで
「歴史心理統計学」は
彼の教義
キリスト教がそれぞれモデルになっています。

勿論銀河帝国は
ローマ帝国のことです。
そして
信じる者にしか理解できない統計心理学は
キリスト教の特性を良く表しています。

のっけから、裁判です。
ローマの提督ピラトが
キリストを裁いた様に
銀河帝国の担当官も
セルダンを有罪にします。

その時
セルダンは
帝国を救うことが出来なかったことを悟り
次善の手を打ってから刑に服します。
それが
ファウンデーションの設立でした。


SF THINK 提供著者:由宇 幸輔
利用小説サイト
クリエイターマイページ
著者様には許可を得て、当サイトに紹介しております。


    ■SF THINK
    *
    前へ戻る
    次へ進む





小説宣伝・小説感想フリー掲示板 大画面表示  



そもそも 知恵とは



     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。