水虫で悩む時間がもったいない


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

健康管理 | 衛生管理 | 体調管理 | 精神衛生管理 | 毎日のケア

健康と衛生

* *
*
少し恥ずかしい悩みなら

このページの要点

・水虫は体の内側からも治せる。
・顕微鏡で必ず調べてくれる病院に通院する。
・水虫に力を入れている皮膚科をしっかり探す。


*水虫で悩む時間がもったいない



異性に簡単に言えない身体的な悩みはあると思います。
地味にかゆく、つい気になってしまう水虫

小さいころからであれば、 両親からもらってしまった可能性もあります。
突然足の皮膚が柔らかく剥げたと感じると、 小さなかゆみと得体の知れない水泡が発生します。

最初は小さな範囲だったのが少しづつ広がり、 つい触れてしまう手にまで感染してしまう事もあります。

水虫はカビですので、 池に落とした石を中心に発生する波紋のように広がります

*

範囲が広くなれば、 それだけかゆみも増しますので、 つい掻いてしまうこともあると思います。
そして、 掻いた箇所が手であれば、 手にカビの菌がうつります。
床の段差で掻けば、 その床を踏んだ人にカビの菌がうつります。
けれど、 菌をもらったから必ず水虫になるわけではありません。

極端に抵抗力の落ちている時や、 靴の中が長時間蒸れやすい環境の場合や、 比較的温度や湿度が高いなどの条件が重なった場合に、 水虫の菌に感染します。

水虫に対して様々な塗り薬が存在します。
市販の薬ですぐに改善できれば最良です。

もしも改善されず 何年も悩んでいて、 どうしても治したい場合には、 内服による方法もあります。

外からの薬の効果では、 根が深くなった皮膚より中の部分までは、 効能が発揮できない場合がありますが、 内服の場合は体の中からの効能ですので、 大きく期待ができます。

副作用の可能性ももちろんあります。
内服によっては血液検査を必要としますので、 皮膚科の先生からの指示をしっかりと聞いたのちに、 服用されることが必要です。

もしも手と足の両方に水虫がある場合、 先に体から近い手から改善されます。
爪が変形していた場合は、 まっすぐな爪が生えてくるようになります。
早ければ数ヶ月から2年以内の改善が目安です。

絶対に治るという確証や、 絶対に再発しないという確証はありませんが、 もしも長年苦しい気分を味わっていたのであれば、 皮膚科で内服の相談をする事が、 最短で治るきっかけになるかもしれません。

皮膚科では、 必ず顕微鏡で検査してくれる病院であることが必要です。
手の水虫の場合、 目で診断する病院の半分は誤診をします。

事前にインターネットで、 水虫に対して力を入れている近所の皮膚科を調べてみると、 探す手間が減る可能性もありますので、 良い病院が見つかります事を願います。

水虫を放っておくと
年月を掛けて根を深くして
楽しい時間も集中したい時間もかゆみで奪います。
少しでも早い改善のきっかけとなれば幸いです。


*









     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。