規則正しい生活が一番不規則な生活


*


*
もじ文字 有意義な労働 健康と衛生 執筆への道標 そもそも学 更新情報

健康管理 | 衛生管理 | 体調管理 | 精神衛生管理 | 毎日のケア

健康と衛生

* *
*
健康的な体調の維持

このページの要点

・体内時計は24時間ではない。
・規則正しいと世間が言うのは仕事のためである。
・規則正しい生活は自己管理ができない人のためにある。


*規則正しい生活が一番不規則な生活



毎日規則的に生活していますか?

毎日規則的に生活していて、 それが自身に合っている場合、 それが最良です。

けれど、 規則的な生活が 心と体に合っているかどうかは、 人により違います。

本当に規則的な生活が「正しい生活」であれば、 二度寝や重だるい寝起きにはなりません。

*

実際、24時間という1日のサイクルと、 人間の体内時計は違います。

毎日好きな時間に寝ても起きても良い環境の場合、 2時間から4時間ほど寝る時間があとに遅くなります。

その日その日の仕事量や活動量により、 心と体の回復に必要な睡眠時間も違います。

*

毎日同じものを食べて
毎日同じ歩数を歩いて
毎日同じ人と話して
毎日同じ活動量であれば

毎日同じ時間の生活が体に馴染む可能性はあります。
けれど、 それは不可能です。
たいていは、 違うものを食べて
違う歩数を歩いて
違う人と会話して
同じように見えて違う活動量となってます。

それによる疲労やストレスは、 決して同じではないので、 体内時計は変化します。
一番には睡眠が必要になります。

それらの疲労が、 規則正しい生活の中で、 少しずつ回復へ向かうか、 それとも、 疲労とストレスの方が回復より早く蓄積されて、 体がエンストするか。

人により違います。

けれど、 仕事の時間は 通常規則的なものです。
だからこそ、 その規則的な時間を中心に自分の時間を調整します。

そのため、 規則的な生活をしないと体に悪いという、 世の中の風潮を作らなければなりません。

*

1日3食は食べた方が良い。
朝食は食べた方が良い。
太陽の光に浴びる事が良い。

これらは、 仕事を効率的に行うために必要であるためであり、 あなた自身の体調のためではありません。
あなた自身より「周りの人のため」のものです。

けれど、 自分自身の健康管理ができない人は多いものです。

言われなければずっと食べてしまう人は制限が必要です。
言われなければずっと食べない人も助言が必要です。
言われなければずっと休まない人には制限が必要です。
言われなければずっと動かない人にも助言が必要です。

そのような要素が十人十色に少なからずあるため、 規則正しい生活が必要となるのです。

つまり、 規則正しい生活とは、 「自己管理ができない人のため」に作られたものです。
そして、 周りの人を意識して生きていく人のためのものです。

昼間にアルコールを飲んでいたら、 罪悪感が湧きますか?
贅沢な気分になりますか?

これは、 人を意識しているからこそ湧き上がる気持ちです。

人により、
みっともない。
カッコ悪い。
だらしない。
羨ましい。
ご褒美。

など、様々な表現となります。

仕事上の規則を除けば、 本当は
朝に呑んでもいいのです。
昼に呑んでもいいのです。
駄目な理由はありません。

他人からの「制限や助言が必要な人」ではないのであれば、 問題ありません。

もしもあなたが、 「制限や助言が必要な人」であるならば、 規則正しい生活をするべきです。

不規則な生活でも自分を保ち、健康を維持できる人であれば、 周りから見れば全てが不規則な生活でも、 その本人にとっては最良の体調維持となります。


*




     




*その他コンテンツ











プロフィール&創作作品
もじ文字
サイトマップ
もじ文字 更新情報



健康と衛生
そもそも学
執筆への道標
有意義な労働



With the exception of the work that has been provided with the consent,
all of the copyright is owned by the administrator of もじ文字 _since2013_
同意を得て提供されている作品や紹介されている不特定多数の作品を除いて
当サイトに掲載されている著作権の全てをもじ文字の運営者が所有しています。